HOME > About

奈良時代・養老元年(717年)、行基菩薩がこの地に草庵を結び、一刀三礼にて十一面観世音菩薩を刻み、安置されたことをもって開創とします。
承和二年(835年)、寺は火災にあい建物はすっかり焼けてしまいましたが、本尊だけは炎の中で焼けずに立っておられたことから、火災よけに霊験あらたかとして崇信されています。
承和十四年(847年)、慈覚大師円仁和尚によって再興され、以後比叡山延暦寺の末寺となり今日に至っています。昭和五十三年、九州で最初に天台宗別格本山となりました。
つつじ園は大正十二年に開設。その後「つつじ寺」の愛称を贈られ、全国的に知られるようになりました。

IMG_5735.JPGP5020615.JPGPC07002.jpg

車でお越しの方へ

九州自動車道・鳥栖インターで下車。そのまま国道3号線を北上し、「小倉」交差点を左折します。そのまま直進し、鳥栖筑紫野道路の下をくぐって約5分。鳥栖インターからは約15分~20分。

※駐車場は寺の横に10台。(無料)なお、春と秋のシーズン中は参道入口の300台収容の広い駐車場のみとなります。(シーズン中は有料)

電車・バスでお越しの方へ

JR基山駅よりタクシーで10分。(路線バスは通っておりません)なお、春と秋のシーズン中はJR基山駅から専用の循環バスが運行されます。(有料)

住所

佐賀県三養基郡基山町園部3628
TEL:0942-92-2627